SEMINARセミナー

【オンライン開催】新規事業企画を「これならやれそう」に磨き上げる ケンブリッジ流 5つのサイクル

画像:【オンライン開催】新規事業企画を「これならやれそう」に磨き上げる ケンブリッジ流 5つのサイクル
scroll

学べるスキル

  • 新規事業のアイデアを「絵に描いた餅」で終わらせないノウハウ
  • 新規事業企画と通常のプロジェクトで、どう進め方が違うか
  • 新規事業企画でハマりがちな落とし穴

セミナー/研修概要

※本セミナーは「オンライン開催(ウェビナー)」です。お気軽に自宅よりご参加ください。
講師も自宅より参加する場合があります。あらかじめご了承ください。

セミナー中、参加者はいつでもチャットで質問でき、講師がそれにライブで回答します。皆さまの会社が抱える悩みや課題を、本セミナーで少しでも解消いただければ幸いです。

世の中には「新規事業の企画はこうやって進めよ」と説く方法論やフレームワークがたくんあります。4P、3C、カスターマージャーニー、ビジネスモデルキャンパス、5フォース分析、ブルーオーシャン戦略・・・。

にも関わらず、企画がうまく進み、新規事業がスタートすることは稀です。PoC(実証実験)も盛んですが、最近は「PoC疲れ」が起きていると言います。

なぜなのか?

ケンブリッジは「新規事業の企画を、通常のプロジェクトと同じ考え方で進めようとするからでは?」と考えています。

そこでこのセミナーでは「なぜ、新規事業の企画は通常のプロジェクトと同じ進め方ではダメなのか」を解説した上で、ケンブリッジが新規事業のアイデアを磨き上げる際に使用している『新規事業を形にする5つのサイクル』をご紹介します。

そもそも新規事業は不確実性の極めて高い取り組みです。正解は無いものの、ケンブリッジなりの考えをお伝えし、皆さまと一緒により確かな方法論にブラッシュアップしていきたいと考えています。


★ご注意ください!★

本セミナーでは、創出したアイデアを企画として磨き上げるプロセスに重点を置きます。

対象者

  • 新規事業のアイディアを持っているが、形にできていない方
  • 新規事業のタネを事業化するにあたり、どこから手を付けたらよいか分からない方
  • 新規事業創造のフレームワークを使ってみたが、うまくいかない方