seminar_920

 

企業の成長にITは欠かせない存在ですが、それと同時に「人」の存在を切り離して語ることはできません。
「誰が正しいかより何が正しいか」を考えられる人材が企業成長に不可欠だと言われていますが、残念ながら多くの組織では、「誰々の指示だから」「誰々がそう言っているから」という言葉が飛び交い、そこに「自分の意思」「想い」が込められないことが多いのが実情です。

今回のセミナーシリーズでは、「人」をキーワードにお話しをします。
「人の意思」や「想い」をいかに企業活動に反映させていくのか。
意思や想いをもった次世代のリーダーを育てるにはどうすればいいのか。

ぜひ、あらためて「企業は人なり」ということを考えながら講演を聞いてみてください。事業成長のヒントがきっと見つかるはずです。

Cambridge Day 2017 事例セミナー

開催日 2月24日(金)三井製糖・TOTOによる大規模プロジェクト事例 ※終了※
開催時間 13:30~17:00(開場13:00)
会場 ベルサール御成門 (地下鉄御成門駅1分)[地図]
定員 150名
参加費 無料(事前登録制)
アジェンダ
三井製糖株式会社
事例セミナー
「自走で完遂」三井製糖における業務改革プロジェクトの軌跡

三井製糖株式会社では、合併の歴史による業務や情報システムの複雑化を解消するために「真に一つの会社になる」ことを目標に掲げ2010年より基幹システム刷新、全社業務改革プロジェクトを推進してきました。
2013年4月、その全社業務改革の本丸ともいえる生産管理システムの導入に着手。
立ち上げから計画策定こそケンブリッジと共にプロジェクトを進めて行きましたが、その後の実行フェーズはケンブリッジの手法を学び取った三井製糖主体でプロジェクトを進めていかれました。
本講演では、そんな「自走して完遂」したプロジェクトの軌跡をご紹介いたします。

コンサルタントなど外部の人間を使うことによってプロジェクトは成功するかもしれないが、自らの会社の人の成長には結びつかない・・。
そんなお悩みをお持ちのかたに必聴のプログラムです。

講師:三井製糖株式会社 総務部長 中田 修裕氏
総務部情報システム課  藤原 誠氏
TOTO株式会社
事例セミナー
TOTOにおける大規模システム再構築プロジェクトのご紹介

TOTO株式会社は、基盤のサポート切れを迎えるにあたり人事システムの再構築をおこないました。
グループ28社を対象とした人事、評価、給与、勤怠、福利厚生、旅費、ID管理システムの構築をおこなう大規模、かつ難易度の高いプロジェクトを成功裏に終えることができました。
・評価領域を除く全領域、全グループ会社一斉切替
・延べ工数1000人月超
・マルチベンダー/マルチプラットフォーム
・膨大なインターフェース(約30の社外団体、130超の社内システム)
それまで作り込んできた巨大なスクラッチシステムを、パッケージで再構築することを決定。
様々な立場の「人」が関係する大規模プロジェクトをマネージするためにはどのような 手法が有効なのか。 また、業務をパッケージにあわせるためには何をする必要があるのか。
実際に発生した事象をご紹介しながらケンブリッジならではのITプロジェクトを推進する手法をご紹介いたします。
大規模かつマルチベンダーによるシステム構築プロジェクトを検討されている企業のご 担当者様必聴のプログラムです。

講師:TOTO株式会社 情報企画本部開発プロジェクト推進部  福田 武氏

 

>>セミナー一覧

 

シリーズセミナー(隔週水曜日19時より開催)

開催日 1月25日(水)プロジェクト・プランニング ※終了※
2月8日(水)抵抗勢力との向き合い方 ※終了※
2月22日(水)リーダーはプロジェクトで育つ ※終了※
※各回とも単独でのお申込みが可能です
開催時間 19:00~21:00(開場18:40)
会場 ベルサール八重洲 2F ルームE(JR東京駅、地下鉄日本橋駅)[地図]
定員 40名
参加費 無料(事前登録制)
アジェンダ
プロジェクト・プランニング 企業における中長期的な取り組みとして、組織や部門を跨いだ形で推進することが多い「プロジェクト」。プロジェクトの立ち上げには、企画の質はもちろん大事ですが、それ以上に態勢の質 を高めることが重要です。
どれだけ綺麗な計画書が描けていたとしても、結局それを実現するのは「人」。人は納得感や意義を感じなければ動くことができないものです。
それをいかにして引き出すか。
プロジェクトのメンバーのみならず、経営者をも納得させる方法をわかりやすく解説いたします。
講師:ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社
バイスプレジデント  白川 克
ディレクター  榊巻 亮
抵抗勢力との向き合い方 変革を伴うプロジェクトには抵抗がつきものです。
建設的な抵抗をする人の意見は受け止めることでより良い変革にすることができますが、理屈なき抵抗、変革を潰すためだけの抵抗をする人が存在するのも事実です。
最も大切なことは、抵抗のレベルが低いうちにきちんと対応をし、コントロールが可能な状態にしておくことです。
本講演では、変革の実行で避けて通ることのできない「抵抗勢力との向き合い方」のコツをご紹介します。
講師:ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社
ディレクター   榊巻 亮
アソシエイトディレクター   梅澤 次郎
リーダーはプロジェクトで育つ 次世代を担うリーダーを育てることは、全ての企業にとって喫緊の課題です。しかし、その方法はいまだ手探りであり、懇切丁寧に育てる余裕が現場にはありません。
人を育てるということは企業の成長に不可欠であるのは明確です。
プロジェクトに成長を意図して工夫を加えることで、劇的に人が育つ環境に変えることができます。
本講演では、リーダーの育成とプロジェクト成功の二兎を追い、実際に成果を得る方法をご紹介いたします。
講師:ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社
バイスプレジデント  白川 克

 

>>セミナー一覧

 

お問い合わせ

ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社
セミナー事務局
seminar@ml.ctp.co.jp
TEL:03-4579-1240(平日10:00~17:00)/ FAX:03-5546-7881

 

PAGE TOP