8 BASIC ACTIONS8つの基本動作

ここではファシリテーターに欠かせない
8つの基本動作を紹介します。

会議ファシリテーション
8つの基本動作

そもそも会議は「準備」「導入」「進行」「収束」の4つのフェーズに分かれています。そしてそれぞれのフェーズでやるべきことがあり、ケンブリッジでは会議ファシリテーションスキルを体系立て、大きく8つの基本動作に整理しています。番号がバラバラなので違和感があるかもしれませんが、番号の若い方が難易度が低く、実施しやすくなっています。難しいことから始めずに、1から確実に実施することをお薦めします。

体系立てて
ファシリテーションスキルを理解する

基本動作それぞれの詳細は、ケンブリッジのコンサルタント榊巻がブログに記述していますので、そちらを参照ください。とくに「基本動作② 開始時に、会議の終了条件を確認する」は会議ファシリテーションの肝と呼べる概念ですので、これだけでも理解が深まるでしょう。

Cambridge Technology Partners
トップに戻る