SEMINARセミナー

デジタル・マーケティング/営業改革セミナー

画像:デジタル・マーケティング/営業改革セミナー
scroll

学べるスキル

  • MAやSFAをバリバリ使いこなすために、導入前にやるべきこと
  • マーケティング部門と営業部門の壁を越え、真のレベニュー組織を作るためのヒント
  • MA導入後につまづきがちなポイント、活用事例

セミナー/研修概要

顧客のデジタルシフトがどんどん進む中で、マーケティング・営業の分野ではマーケティングオートメーション(MA)やセールスフォースオートメーション(SFA)のSaaSを使うのが主流です。
 
SaaSは気軽に始められる便利なツールですが、半面、きちんと全機能を使いこなせず悩んでいる会社は多いのではないでしょうか。
そもそもマーケティング部門と営業部門が分断されている、多機能なSaaSを業務に合わせずに導入してしまった、SaaSに顧客データは貯まっていってるがどう読み解けばよいのかわからない、など。

 

こうした悩みに、今回、下記のメンバーがお答えします。

・2019年度Marketo Championをとったケンブリッジチーム
  マーケ・営業の組織・業務の改革の進め方、MA導入の押さえどころをお伝えします。
 
・Marketo Engageを利用しているB2B企業が集まるユーザー会の座長
  Marketo Engage運用でユーザーがつまづきがちなポイントや活用事例をお話しします。
 
・Marketo Engage カスタマーサクセスチームのマネージャー
  ユーザーがMarketo成熟度をあげていくためのTipsをご紹介します。

 

※本セミナーは、アドビシステムズ社との共催セミナーとなります。

アジェンダ

1.「MAを使いこなして、マーケティングの成果を高めるために」
   by マルケト カスタマーサクセスチーム 中西 由紀

 
 
2.「業務改革のプロが教える実践的なMA導入・活用法」
  by ケンブリッジ マーケ・営業改革チーム 土屋 満郎

 
  
3. パネルディスカッション 「MA導入・活用の現場の実態」
  ケンブリッジ、マルケト、ユーザー会の主力メンバーがパネラーを務めます

対象者

  • toB企業のマーケティング・営業部門の部課長
  • MA導入検討中の方
  • MAを使いこなしてマーケティング・営業の成果をより高めたい方