プレスリリースPress Release

ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ スマートフォンの情報漏洩を防止するカメラアプリを提供

会議でのホワイトボードの板書などの機密情報を含む内容を撮影した写真データをスマートフォン(以下:スマホ)の本体に保存することなく、指定したメールアドレスに自動的に送付するスマホアプリ「会議カメラ」の提供を開始しました。

 

昨今、さまざまなビジネスシーンでスマホカメラを活用して機密情報を撮影したいというニーズが高まっています。

  • (1) ホワイトボードに記載した会議の板書の撮影
  • (2) 製品開発中のプロトタイプの撮影
  • (3) アフターサービスにおける、故障箇所や修理・メンテナンスの証跡の撮影
  • (4) 身分証明書類や契約書類、各種証明書等の撮影

 

しかし、スマホカメラのセキュリティーリスクはあまり認知されておらず、その対策が徹底されていないケースも多く見受けられます。この「会議カメラ」を導入すれば、スマホで撮影した機密情報を含む写真を、安全かつ簡単に利用できるようになります。

 

■会議カメラの特長

「会議カメラ」は、iOS、Android(R)ともに対応しており、「高セキュリティー」、「簡単操作」、「低価格」でスマホカメラの安全な利用環境をご提供します。

  • ①高セキュリティー
    スマホに写真を保存せずに指定した宛先に送信する機能、盗聴を防ぐSSL通信、メール誤送信を防ぐ送信先メールアドレス認証機能などを実装しており、情報漏洩リスクゼロでスマホカメラを業務にご利用いただけます。

  • ②簡単操作
    カメラで写真を撮影したあと、送信ボタンを押すだけの簡単操作です。複数枚の写真データの一括送付、自動PDF化も可能です。

  • ③低価格
    ご利用端末数ごとに月額300円でご利用いただける仕組みとなっており、初期導入コストは一切かかりません。アプリはAppStore(R)もしくはGooglePlay(R)より無料でダウンロードすることができます。

※会議カメラWebサイトにて、無料トライアルを受け付けています。
URL:https://www.kaigicamera.com/

以 上

 

プレスリリース全文(PDF)リリースPDFadobe_pdf_file_icon_32x32

 

■ケンブリッジについて

1991年に米国マサチューセッツ州ケンブリッジ市で誕生し、1997年に日本法人を設立。プロジェクトファシリテーションとITを軸に、経営戦略検討からIT導入までを支援するコンサルティングファームとして、日本企業の変革プロジェクトの成功に貢献しています。
主な顧客に、TOTO株式会社、株式会社ニッセンホールディングス、株式会社イトーキなど。
https://www.ctp.co.jp/

 

■関連URL

・ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ
https://www.ctp.co.jp/
・Great Place To Work Institute
http://hatarakigai.info/
※Great Place to Work は、Great Place to Work Instituteの登録商標です。
※記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

 

<本件についての問い合わせ窓口>

ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社  森下・渡辺
電話:03-5546-5200 E-mail:sales_kaigicamera@ml.ctp.co.jp

 

<報道関係問い合わせ窓口>

ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社 担当:森
電話:03-5546-5200 E-mail:marketing@ml.ctp.co.jp

 

プレスリリース一覧へ>>

PAGE TOP