設計・製造Manufacturing (Design/Production)

サービス内容

今日、ビジネス環境は複雑化・多様化しています。設計、製造、生産といった部門内で完結するシステムでは、企業が直面する様々な局面に対応できなくなってきました。いまや部門間の横断的な情報共有基盤の構築が必須となっています。

 

部門横断的なシステムを築くことで、業務改革やBPR、事業の見える化などを目指すことができます。しかしながら、部門を越えたプロジェクトをすすめようとすると、部門間の役割分担が曖昧であったり、課題感がずれていたりと、コミュニケーション不足を原因とする問題が頻発します。だからといって各部門の利害調整をしていたのではいつまでも目的を達成することはできません。 コアチーム、経営層、ユーザ、開発パートナーが一体となってゴールを目指す体制が成功の鍵を握るのです。

 

ケンブリッジが複数組織の関わるプロジェクト推進を支援する際には、「各部」の視点を超えた、「経営」の視点に立ったあるべき姿をつくることからはじめます。部門を越えたゴールを定めることで、部門間の利害調整ではなく、ゴール達成のための本質的な課題解決にフォーカスできるようになるのです。 また、部門間の課題認識をあわせ、相互理解を促すためにも定量的な現状調査を実施したり、目に見えにくい効果を網羅的かつ適切に定量化することで具体的に算定したり、関係者の納得感の醸成や合意形成・意思決定を支援します。

 

ケンブリッジは設計、製造、生産領域において、現状調査から、業務改革、パッケージ選定、PMOとしてのプロジェクト推進、業務定着まで一貫した支援を提供いたします。

 

サービスのポイント

BPR推進

これまで様々な企業のBPRを推進してまいりました。構想策定からシステム構築、チェンジマネジメント(業務変革の導入・定着化支援)まで豊富な実績・経験に基づくノウハウをご提供できます。

部門横断的な合意形成

領域や部門をまたがった業務改善を行う上で、各領域メンバーは様々な立場で検討に参加します。これら異なる意見をいかに集約しゴールへ向かうためには、社内の合意形成が不可欠です。ケンブリッジの「ファシリテーション力」がプロジェクトを強力に前進させます。

中立的なパッケージ選定

ケンブリッジは特定のベンダーと提携・販売をしない、中立のコンサルティング会社です。お客様と共に、その時々にベストなパッケージ、ベンダーを選ぶため、これまでも多様な選択をして来ました。

生産管理システムやERPパッケージの導入

これまで多様な企業で、業務改革を伴う基幹システム導入プロジェクトを成功に導いてきました。各コンサルタントの業務知識はもちろん、様々な検討のための資料がメソドロジーとして蓄積されています。

事例一覧

三井製糖株式会社 様

プロジェクト名 生産管理システム導入プロジェクト
提供サービス プロジェクト・マネジメント
説明 業務集約と業務標準化を目的にした生産管理システムの「ビジョン・ゴール策定」から「要件定義」、「概要設計」までのプロジェクト・マネジメント支援

Read More

NECパーソナルプロダクツ株式会社 様

プロジェクト名 品質改革プロジェクト
提供サービス 戦略立案/変革推進
説明 パソコン事業の品質改善を実現

Read More

NECラミリオンエナジー株式会社 様

プロジェクト名 基幹システム構築
提供サービス 要件定義、システム構築
説明 新基幹システムの構築・導入に短期間で成功。

Read More

住友電装株式会社 様

プロジェクト名 ハーネス設計システム「HARBEST」構築プロジェクト
提供サービス PMO
説明 設計、原価計算、営業見積連携、BOM作成、組立作業指示に至るモノづくりの基幹を支える設計システム刷新プロジェクトのPMOを実施。

Read More

事例一覧へ戻る

PAGE TOP