IoTInternet of Things

サービスの内容

お客さまのIoTへの取り組みを強力にサポートします。

IoTの活用は、業務システムのパッケージ導入と比べると「正解」が見えにくい取り組みです。企画したものを形にする難しさ、「もの」の動きを想定したとおり捉えるセンシングの難しさ、センサーで集めたデータから付加価値を生み出すデータ解析の難しさ、試してみないと分からないことが多々あるため、従来のウォーターフォール型アプローチではなく、アジャイル的なアプローチ(トライアルと改善を繰り返しながらゴールを目指す方法)が有効です。

 

またIoT活用においては自社内の多くの部門が関わるケースが多く、加えてパートナー各社と協働したエコシステムの構築が必要になるケースが多いため、関係者を巻き込んだ合意形成プロセスが欠かせません。ケンブリッジでは最新の技術シーズや事例などを提供しつつ、アイデアの発案からプロトタイプ開発、社内の合意形成、事業化に向けた支援を一貫してご提供します。

 

サービスのポイント

1.IoT活用ワークショップ

企画のコンセプト固めからビジネスモデル構築までを、最短2週間でまとめるワークショップを行います。

IoT活用のアイデアの発散・絞込、ビジネスモデルの骨子となる要素の検討、お客様内部で次のステップ(実証実験)に進めるための企画書の骨子を作成します。

2.実証実験(Proof of Concept ; PoC)

企画のコアとなる部分を短期間で試作品(プロトタイプ)として開発し、企画の有用性を評価・検証することにより、ビジネスモデルやサービス・製品のブラッシュアップを行います。

数々のハッカソン(技術コンテスト)での開発実績・ノウハウを活かし、短期間でプロトタイプを開発します。

3.事業化支援

企画の事業化に向け、計画の具体化、体制の整備、システムの構築、業務運用の設計・整備、法的な対応、マーケティング・営業戦略など、事業立ち上げに関する総合的支援を行い、スピーディな本番運用へ繋げます。

事例一覧へ戻る

PAGE TOP